個別テストを行う学校 | まなびや

個別テストを行う学校

2016-09-09   2016-09-09

前回のブログでは、ペーパーテストを行う学校について書きました。今回は個別テストを行う学校について書きたいと思います。

そもそも個別テストとは、どのようなテストを行うのでしょうか?

基本的には先生とお子様が1対1で課題を行うテストを言います。

ですが、お子様の様子を記録する先生が別にいらっしゃるケースもあります。

子供が1人ずつ教室に入り、その教室ごとに用意されている課題に取り組む形式となっており、より子供の内面や力を見定める事が出来るテスト形式だといえると思います。

特になぜそのように考えたのか、それを言語化する能力が求められます。

ペーパーテストのように正解か不正解かを問うのではなく、お子様1人1人と直接対話しながら、どのように考える子供なのかを探っていきます。

個別テストを行っている学校としては、青山学院、学習院、成城学園、立教、田園調布雙葉、桐朋、白百合などがあります。

過去に青山学院初等部で出題された問題をご紹介します。

教室にアボカドをむくための調理器具が置かれており、「何に使う道具だと思うか、お話してください」と指示されました。

A君は「分かりません。」と。
Bさんはその物を知っていて「アボカドをむく道具です」と。
C君は「○○だと思います。なぜなら○○だからです」と答えました。

そのものを知っていたBさんはもちろん×ではありません。
ですが、自分の想像でその道具の用途を考え、なぜそう思ったかまでをしっかり説明できたC君ももちろん○です。

この様に、正解か不正解かというとりもしっかり一人一人の考え方を見るのが、個別テストの在り方なのです

検索

最近の投稿

月額サービスは各種パソコン、スマートフォン、タブレットよりご利用になれます。

パソコンでもご利用できます。

タブレットでもご利用できます。

スマホでもご利用できます。