自宅学習の習慣をつけるには①  | まなびや

自宅学習の習慣をつけるには① 

2016-08-05   2016-08-18

小学校受験の考査で多くの学校が取り入れているのが、ペーパーテストです。

お教室でも学習しますが、自宅での学習が合否を左右します。

では、家ではどのぐらい学習をしたら良いのでしょうか?

それは勿論お子様によってケースバイケースですが。

我が家での学習時間や、ペーパー学習の枚数などをお知らせしますね。

得意な、すぐ解ける問題なら枚数をこなせますが、理解していない問題に関しては1枚でも20~30分かかる場合もありますよね。

小学校の授業も1教科45分ぐらいだと思いますので、長い時間続けても子供が集中して取り組めるかは・・と思っていたので、1回30分程度を目安に年長の夏前までは1日2時間程度やっていました。

子供が飽きずに続けられそうな時は1時間続けてやったという日も勿論あります。

また、時間帯も降園後に2時間ではなく、幼稚園に行く前に30~1時間、帰ってきてから1時間と分けていました。

子供が起きてくるまでにお弁当作りと自分の身支度を整えて、勉強する時間も確保しなくてはならないので。それなりに朝は忙しかったですが、幼稚園から帰って来てからは習い事もあるので、朝、学習するのは効率が良かったなと思います。

お教室からの課題も1日で全て終わらせようとするのではなく、内容によっては1日に何枚やるか割り振って取り組んでいました。

それも習い事がある日とない日で枚数が違っても、もちろん構いません。

それに慣れてきたり、問題の理解が進むと同じ時間でも解ける枚数が増えてきますので、苦手分野のペーパー学習に着手したり、様々な分野の問題を解くなど飽きない工夫をしましょう。大人だって、難しい分からない問題ばかり解いていたら嫌になりますよね。ですから変化に富んだ問題や、基礎から応用までを混ぜた問題を用意してあげて下さい。

まなびやではご自宅でプリントアウト出来る5000問の問題をご用意しております。
このサービスはこのように様々な問題を用意するのに、問題集を何冊も持って空いている

コピーの為にコンビニに行くのが大変だったというスタッフの経験から始めたサービスです。

あったら良かったのにな・・というサービスを形にしていきたいと思っております。

検索

最近の投稿

月額サービスは各種パソコン、スマートフォン、タブレットよりご利用になれます。

パソコンでもご利用できます。

タブレットでもご利用できます。

スマホでもご利用できます。