桜を楽しむ | まなびや

桜を楽しむ

2016-03-11   2016-08-01

まだまだ寒暖の差が激しく、厚いコートが必要な日もありますが・・

春の楽しみを満喫しましょう!

今回はお花見の楽しみ方です。

そんなに遠出をしなくても、お子様と春を感じる事が出来るのがお花見ですよね。
公園にお弁当やおやつを持ってお花見に出かけましょう。

ひらひらと舞い散る花びらを実際に見る事で「春」という季節がグッと印象に残る季節になるでしょう。
お子様と落ちてきた花びらを実際にさわって、形を見せてあげてくださいね。
花びらがどんな色なのか、触ってみると柔らかく薄い花びらの感触を感じる事もできます。

我が家では、何か体験を通じて桜を・・春を・・感じる事が出来ないかなと2つの事をしました。

1つは、落ちている桜の花びらを透明なビニール袋に入れ、ふうと空気を入れて口をゴムで絞り、桜の風船を作ってあそびました。
ポンと叩くとビニール袋の中で軽やかに舞う桜が印象にのこり、また一緒に遊べて子供も喜んでいました。

2つ目は、花びらを拾って持ち帰り、押し花をつくりました。
これはお教室で教わった簡単な押し花の作り方なのですが。
①牛乳パックを準備します。
②開いて乾かしてから使います。
③内側のつるつるした面をつかいます。
④好きな形に牛乳パックを切ったら、花びらをつるつるの面に好きな様に配置します。
花びらで模様を作っても素敵です。
⑤花びらを置いたら、当て布をして中温ぐらいでアイロンで押さえます。

これを数回繰り返すと、簡単に押し花の出来上がりです。

ペーパーでの学習だけではなく、五感を通じて自然を感じる事はとても大切な事です。

まなびやでは、自由にプリントアウト出来る4000問以上のペーパー学習問題に加えて、簡単な絵の描き方を見て頂ける動画等、多岐に渡った分野を網羅したサイト作りをしております。
これからも皆さまにご利用頂ける問題や動画を順次増やしていく予定です。
是非一度動画・ペーパー学習問題のサンプルをご覧ください!

検索

最近の投稿

月額サービスは各種パソコン、スマートフォン、タブレットよりご利用になれます。

パソコンでもご利用できます。

タブレットでもご利用できます。

スマホでもご利用できます。