十五夜の過ごし方 | まなびや

十五夜の過ごし方

2015-08-28   2016-09-11

夏休みも終わり、いよいよ新学期が始まりますね。

年長さんにとっては正念場!あと二か月で本番です。

 

秋の行事「十五夜」の過ごし方についてお知らせしますね。

 

まずススキを準備しましょう。

なかなか都内ではススキが生えている場所を見かけないですが、荒川や多摩川などの河川敷に探しに出かけるのはいかかですか?どちらが先に見付けられるか・・

お子様と楽しんでススキ探しをしてみましょう。なかった場合はお花屋さんでも取り扱っている事がありますので、お子様にススキの実物を見せてあげましょう。

 

お月見団子を作りましょう

お子様と月見団子を作ってみましょう。我が家では、上新粉・白玉粉を使って、中にあんこを入れて作りました。

出来たら飾りつけをして、お月見を楽しみましょう。

 

秋に収穫される野菜や果物もお供えする

さといもや、サツマイモ、ぶどうなど、籠などに入れてお供えします。

 

十五夜にまつわる昔話を読む

「お月さまに行ったうさぎ」など、月を見ながら月にまつわるお話を聞かせてあげましょう。

福娘童話集というサイトに様々な昔話、童話が出ていますので、参考にされて下さい!

 

お子様と一緒に準備をして綺麗な月を眺めてみましょう。

検索

最近の投稿

月額サービスは各種パソコン、スマートフォン、タブレットよりご利用になれます。

パソコンでもご利用できます。

タブレットでもご利用できます。

スマホでもご利用できます。