絵の描き方②試験本番 | まなびや

絵の描き方②試験本番

2017-05-26   2017-06-02

子供が受験した学校では試験当日集団制作で、春の植物を描くという問題が出たようですが、
娘は、「みんなが描か ないパンジーのお花を描いたよ。」と嬉しそうに報告してくれました。

パンジー!?描くには難しいのではないかと心配しましたが、学校側としては高度なテクニックを求めているのではないだろう、
周りと違ったお花を発想したことが評価されるに違いないと思うことにしました。
普段から公園でスケッチをしたり、季節のお花のお話をしてきたが功を奏したのかもしれません。

ある有名校での試験の課題は「海の絵」でした。
ポイントとしては、海がメインではありながらも、夏休みに行ったであろう家族での海の思い出を描写でき、
且つ、その絵に関して先生から質問を受けた際に「家族と行った海」についてお答えできると評価が高いとの事。

これから対策される方は・・
・絵を描く機会を増やすこと
・絵を通しての親子での会話が、自ずと絵に対する自信とテクニックを上達させ、試験にも対応できる力を培う
・自信があれば発想も豊かに
を頭にいれて絵をかいてみて下さいね。

お絵描きも親子で楽しむことが自然と受験準備へと繋がります。
経験者だからこそ言えます、上記の心がけと実践が、未だ幼い5~6歳児の負担を軽減し、十分な受験対策となります。女の子

検索

最近の投稿

月額サービスは各種パソコン、スマートフォン、タブレットよりご利用になれます。

パソコンでもご利用できます。

タブレットでもご利用できます。

スマホでもご利用できます。